iPhoneの格安SIM乗り換えは通話をほとんどしない人にはお得なのか?

現在の生活には欠かせない存在のスマホ、でもその使い方は人それぞれですよね。

仕事や友達、恋人との会話でいつも長く通話している人、通話はほとんどせずに相手から受けるだけデータ通信の方が大切な人、

使う人によって何を求めるかは人それぞれですが、後者の通話はほとんどしない人にとってiPhoneから格安SIMに乗り換えるのは本当にお得なのでしょうか?

その真相を調べてみました。

同じように悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

iPhoneで通話をほとんどしない場合、格安SIMはお得なの?

 

今、iPhoneを使っていて、格安SIMに乗り換えようとしている人は、自分がどのような使い方をしていれば乗り換えたときお得なのかということだと思います。

結論を言いますと、実はどんな使い方でも料金に関してはお得です。

特に通話をほとんどしない人は、最もお得、格安SIMはデータ容量=基本料でかけ放題はオプションとなっているので、かけ放題のオプションをつけなければ、かなり毎月のスマホ代は安くすることができます。

 

また、絶対に通話は欠かせない、長電話するという人でもワイモバイルのような完全かけ放題オプションが利用できる格安SIMの会社を選ぶことで、格安SIMに乗り換えた方がお得になります。

 

いくら安くなっても通信速度が気になるという場合は、ワイモバイルやUQモバイルのようなサブキャリアと呼ばれるサービスを選べば、ストレスなく安くすることができので参考にしてみてください。

 

格安SIM会社(MVNO)ランキング!1番人気でおすすめはココ!600以上のMVNOの中から当サイトが導き出したのは?

 

まとめ

iPhoneで格安SIMに替えたい人にとって不安は多いと思いますが、どんな使い方をしていても料金に関しては今使っているキャリアよりはお得になるでしょう。

ただ通信速度を重視したいという人はワイモバイルやUQモバイルなどのサブキャリアを選択した方が良いでしょう。

自宅や会社でWi-Fiを多く使ったり、スマホ自体のデータ容量はそんなに重視していないという人は、安さで格安SIMを選んでも良いでしょう。

 

 

格安スマホの基本をすべて知りたいならまずここから読みましょう。




もっと安くスマホを使いたい!
格安SIM初心者の方はまずココ!

格安SIMでスマホ料金は半額になる。格安スマホの基本がわかる1番最初に読むページです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です