おしゃべり好きに最適!かけ放題プランでおすすめ格安スマホ(SIM)

アナログ男
格安SIMの乗り換えで気になるのが女性の方の通話量ですよね。うちの妻も一緒に乗り換えたいのですが、10分間のかけ放題で大丈夫なのかそれだけが心配です。

シム子先生
たしかに女の人は男の人より通話量が多いわね、かけ放題プランは必ずいるけど、その種類にも色々なものがあるわ。それらを確認して自分の通話にあったプランを選ぶことが大切なのよ。

おしゃべり好きの主婦は格安SIMでかけ放題を!

キャリアで購入したスマホを格安SIMに替える時に、おしゃべり好きの主婦が気になるのは、データ容量より通話が今まで通りできるかどうかではないでしょうか?

基本的に格安SIMで音声通話対応SIMを契約すれば、電話は使えます。

また各MVNO専用のアプリをアプリを使えば、通話料が10円/30秒と半額になりますが、それでも1時間話せば、1時間で1,200円かかってしまいます。

当然、通話はその日だけでなく、このような生活を繰り返していると、いつの間にか高額請求されてしまうことになってしまうかもしれません。

では、このような状況をどう解決すればいいのか、というとMVNOの有料オプションである「かけ放題プラン」を追加すればいいんです。

【格安スマホの通話事情】格安SIMでも通話できるの、かけ放題は使えるの?

 

MVNOの「かけ放題プラン」なら月額定額で通話ができる

MVNOの「かけ放題プラン」プランを追加すれば、もう格安SIMでの通話料を心配することはありません。

毎月800円程度の定額料金を払うことでかけ放題にできるからです。

でも、ちょっとお持ちください、実はかけ放題には、色々な種類があってあなたの通話量しだいでは無料通話分では、ふぉ対応できない場合があるんです。

各MVNOのかけ放題のプラン

 

MVNO 通話定額オプション タイプ 月額 公式サイト
mineo mineoでんわ 10分かけ放題 1回10分 850円  公式サイト 
mineo 通話定額30 月最大30分 840円  公式サイト
mineo 通話定額60 月最大60分 1,680円  公式サイト
 IIJmio  誰とでも3分、家族と10分  1回3分・5分  600円  公式サイト
 IIJmio   誰とでも10分、家族と30分  1回10分・30分  830円 公式サイト
 BIGLOBEモバイル  3分かけ放題  1回3分  650円  公式サイト
 BIGLOBEモバイル  通話パック60  月最大60分  650円  公式サイト
 OCNモバイルONE  10分かけ放題  1回10分  850円  公式サイト 
 楽天モバイル  5分かけ放題  1回5分  850円  公式サイト
ワイモバイル  10分かけ放題  1回10分  基本料に含む  公式サイト
ワイモバイル  スーパーだれとでも定額  無制限  1,000円  公式サイト

こちらをご覧いただいたらわかると思いますが、各MVNOでのかけ放題のプランは、ほとんどが1回10分以内です。

1回10分以内というのは、1回の通話時間が10分以内なら何度通話しても無料ということです。

10分以上超えるとそこから10円/30秒の追加料金が必要となるんです。

 

思いっきり電話したいなら、通話量制限なしのかけ放題プランを選択

もしあなたが、1回の通話時間を10分以内で抑える自信がない、毎回気にしながら通話するのが嫌だというなら通話量制限なしのかけ放題プランを選択するしかありません。

上記の表をもう1度確認すると、わかると思いますが、格安SIMでワイモバイルのみ、スーパーだれとでも定額という回数・時間無制限でかけ放題になるプランを選択することができます。

料金もプラス1,000円ととてもリーズナブルなので、格安SIMでも思いっきり通話したいなら、こちらを選択しましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)は「ワン キュッパ」料金や速度、通話プランは?おすすめはこんな人

・ワイモバイルの詳細はこちら

 

また、ワイモバイルは、ソフトバンク回線でサブキャリア的な存在なので自分のスマホをそのまま使う場合は、ほとんどのケースでSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除についてもこちらであらかじめ学んでおきましょう。

SIMロックって何?SIMロック解除ってもっと何!?格安SIMを確実に使いたいなら要チェック!

 

まとめ

このように主婦の方はママ友など何かと通話する機会が多くなってしまいます。

通常は「10分かけ放題」で補うことができますが、相手の話が夢中になると途中で電話が切れなくなったりして30分や1時間を超えてしまうこともあります。

しかも超えた分は追加料金がかかってしまうのです。

これでは格安SIMに乗り換えた意味がなくなってしまいます。

通話が多くなるのではと、不安な方はまずはワイモバイルの10分かけ放題で契約して(基本のプランについています)必要であればプラス1,000円で回数時間制限のスーパー誰とでも定額のオプションをつけましょう。

格安スマホの基本をすべて知りたいならまずここから読みましょう。




もっと安くスマホを使いたい!
格安SIM初心者の方はまずココ!

格安SIMでスマホ料金は半額になる。格安スマホの基本がわかる1番最初に読むページです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です