SIMカードのサイズの違い|自分の機種に合うサイズとは?

アナログ男
格安SIMを契約する時にSIMのサイズを選択しないといけないですよね。全然わからないんですが、教えていただけないでしょうか?

シム子先生
わかったわ、SIMのサイズについてね。SIMカードの種類は3種類、それぞれの違いについて紹介して行くわね。

SIMカードのサイズの違いとは?

自分にあったMVNOを探して、いざ格安SIMを契約しようとすると、どのサイズのSIMにしますか?

というSIMのサイズを選択する項目が現れます。

でもSIMのサイズって何なの?色々あるけど何が違うのという人も多いみたいです。

そこで今回は、SIMカードのサイズの違いについて学んで見ることにしてみましょう。

SIMカードの種類を確認しよう。

まず、SIMカードって色々サイズがあるけど何が違うのかというと、結論から言うと、大きさが違うだけです。

サイズは大きい順に、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」の3種類ありますが、スマホは機種によって装着できるSIMカードのサイズが決まっているんです。

つまりサイズを間違えると利用できないのです。

なぜ、このようにサイズが違うのかと言うと、標準SIMは2010年ごろに登場したばかりのガラケーやスマホに使われていたもので、microSIMはAndroidによく採用されています。iPhoneと最新のAndroidには一番小さいnanoSIMといった具合に、時代とともに変わってきているためです。

なので自分のスマホが古ければ、標準SIM、microSIM、最新型やiPhoneならnanoSIMと言う感じでそれぞれ選択する種類が変わってしまうのです。

SIMカードの種類は3種類

標準SIM microSIM nanoSIM
古い機種に多い 一部のAndroid iPhoneや最新のAndroid

 

最近のスマホではnanoSIMが多く採用されていますが、古い機種では、標準SIM、microSIMが採用されていることがあります。契約前には必ず対応サイズを確認してみましょう。

自分のスマホのSIMカードのサイズがわからない場合はメーカーのサイトで確認することができます。

 

こちらでも、各MVNOでの「動作確認済み機種」を確認できる記事を用意しています。
対応機種のほか、SIMのサイズまで検索結果に表示されるので、もしよければ利用してみてください。

格安スマホ(SIM)会社の選び方、自分のスマホが使えるのか確認する方法!

 

 

またこちらでは、SIMカードの機能について紹介しているので、必要な方は同時に参考にしてみてください。

格安スマホのデータSIMと音声SIMって何が違うの?どのタイプを選べばいいの?【SIMカードの機能の選び方】

 

まとめ

SIMカードのサイズの違いとは?大きさの違いだけでした(笑)

ただ、サイズを間違えると全く使えないので笑い事ではありません。

格安SIMを契約する前は、自分のSIMのサイズをしっかり確認しておきましょう。

なおサイズを間違えて購入した場合は、変更可能なところが多いですが、2,000円程度の手数料がかかってしまいます。

無駄な出費が出ないように注意が必要です。

 

格安スマホの基本をすべて知りたいならまずここから読みましょう。




もっと安くスマホを使いたい!
格安SIM初心者の方はまずココ!

格安SIMでスマホ料金は半額になる。格安スマホの基本がわかる1番最初に読むページです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です