格安SIMで通話料が気になる、意外と使うスマホの通話に不安なら!

通常、格安SIMではデータ容量を選んで基本料を決定してオプションとして

「かけ放題を付けるか、付けないか」選びます。

仮にあなたが、データ容量は3GBを選んでそのまま通話のオプションを付けなければ、30秒あたり20円の通話料となってしまいます。

(格安SIM会社の専用アプリを使えば、30秒あたり10円の通話料となることもあります。)

 

もしあなたが、格安SIMで毎月の料金をできるだけ安くしたいと、通話のオプションをつけない契約したとしても、万が一通話を月に合計1時間したとすれば、通話料は1,260円かかってしまいます。

あなたが、「絶対に自分から電話をかけない」という自信があるのならいいですが、家族との通話や、お店の予約、折り返しの電話で長電話してしまうということも考えられないでしょうか?

そう不安に感じるなら、約800円程度で1回の通話で5分〜10分かけ放題となる。かけ放題のオプションは必要となります。

そうなると、格安SIMの通話料は高くなってしまいます。

ですが、その通話料がコミコミで安心のサービスを提供してくれる格安SIMを選べば、その不安は無くなりますよね。

「そんな都合のいいサービス、あるんですか〜?」なんて声が聞こえて来そうですが、ネットも通話料もコミコミで使える格安SIMがワイモバイル なんです。

 

 

ワイモバイル なら通話料コミコミ、意外と通話してしまう人でも安心

 

通常、かけ放題にオプションが必要な格安SIMですが、ワイモバイル では他の格安SIM会社とは違い、

どのプラン(データ容量)を選んでも1回10分間のかけ放題が付いているんです。

 

ですから、ある程度、通話を楽しみたいという人でも、安心して契約できるんです。

 

スーパー誰とでも定額なら通話時間・回数とも無制限

さらにワイモバイル ではもっと通話がしたい人のために、「スーパー誰とでも定額」というサービスを提供しています。

こちらは月額1,000円のオプションが必要ですが、キャリアと同じように、通話も楽しみたいという人にはおすすめです。

 

さらにワイモバイル は格安SIM会社の中でも通信速度も早く、ストレスなく使える格安SIMと話題です。

通話をいっぱいする・・かもしれない、と不安に思っている人は、こちらの格安SIMを検討してもいいと思います。

 

ワイモバイル についてはこちらで詳しく紹介していますのでぜひ確認してみてください。

通話料が気になる人には必見ですよ。

Y!mobile(ワイモバイル)の基本料金や速度、通話プランを徹底検証!!

 

 

 

 

格安スマホの基本をすべて知りたいならまずここから読みましょう。




もっと安くスマホを使いたい!
格安SIM初心者の方はまずココ!

格安SIMでスマホ料金は半額になる。格安スマホの基本がわかる1番最初に読むページです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です