Y!mobile(ワイモバイル)を iphoneで使う時の注意点、失敗せずに契約するコツ!

通話料がコミコミでデータ通信量、基本使用量、合わせて1,480円(イチヨンパ)と話題のワイモバイル

ソフトバンクの高品質ネットワークで全国幅広く使えると人気、CMでもみない日はないほどプロモーションに力を入れていますよね。

そんなワイモバイル をiPhoneで使いたいと考えている人は多いようです。

 

 

CMでも話題のワイモバイル はiPhoneで使えるの?

 

ワイモバイル はSIMフリーのiPhoneを始め、ドコモやau・ソフトバンクなど元々キャリアで契約したiPhoneでの利用も可能です。

しかし、そのまま使える場合もあれば、SIMロック解除が必要な場合や、使えないことも・・・

今回はそんなワイモバイル でiPhoneを使うときの注意点や失敗しないためのコツを、新しくiPhoneを買うときと今使っているiPhoneにワイモバイル のSIMを差し替える2つのパターンに分けて紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

新しくiPhoneに機種変更してワイモバイルを使う場合

あなたがiPhoneに機種変更して、ワイモバイルのSIMを使う場合は、アップルストアでSIMフリースマホを購入してワイモバイル のSIMを使うか、ワイモバイル でiPhoneを購入してSIMとセットで契約するという方法が選択できます。

 

1.アップルストアでSIMフリースマホを購入する

アップルストアではSIMフリーのiPhoneを購入することができます。

当然、SIMロックがかかっていないため、余計なことを考える必要なくワイモバイル で契約することができます。

ご自身でアップルストアのオンラインショップなどで、SIMフリーのiPhoneを購入して、ワイモバイル でSIMのみの契約をして購入したiPhoneにワイモバイル のSIMを差すことで利用可能となります。

その際、電話番号を引き継ぐ場合は、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の手続きは必要です。

 

2.ワイモバイル でiPhoneを購入してSIMとセットで契約する

ワイモバイル ではiPhoneを購入して、そのままSIMとセットで契約することができます。

こちらのパターンでもSIMロック解除などの心配はなく、iPhoneとSIMが同時に届くのでそのまま利用することができます。

ただし、iPhoneの中で選べる機種はiPhone SEと、iPhone 6sの2種類です。

ですが、iPhone SEの機種であれば、アップルストアよりも、特価で購入できるのでぜひ検討してみましょう。(ソフトバンク回線からの乗り換えは対象外です。)

アップルストアで39,800円のiPhone SE(32GB)がワイモバイル で購入すると一括払い9,800円と大変お得です。

 

今使っているiPhoneにワイモバイル のSIMを差し替える場合

こちらの場合は、少し注意が必要です。

一般的に格安スマホは、ドコモ au・ソフトバンクなどキャリアの回線を借りて通信サービスを提供していて、回線を合わせればSIMロック解除なしで利用できます。

その理屈で言えば、ワイモバイル はソフトバンク回線なので、ソフトバンクで契約したiPhoneであれば、SIMロック解除が必要なしとなるはずですが、実際にはソフトバンク系であってもSIMロック解除が必要です。

これは、ワイモバイル が他の格安SIMとは違いサブキャリアという存在であり、回線を借りているのではなく自社の回線も使っているという理由からです。

なので、ワイモバイル では、アップルストアなどで購入したSIMフリーのiPhoneでない限り、ドコモ系でもau系でも、ソフトバンク系でもSIMロック解除という作業が必要となるのです。

機種名 SIM形状 SIMロック解除
 iPhone X、8Plus、8、7Plus、7
、SE、6s、6s
Plus、6、5s、
(SIMフリー版)
 nanoSIM  SIMロック解除不要
iPhone X、8Plus、8、7Plus、7
、SE、6s、6s
Plus
(docomo/au/SoftBank版)
 nanoSIM  SIMロック解除が必要

 

SIMロックって何?SIMロック解除ってもっと何!?格安SIMを確実に使いたいなら要チェック!

 

とは言ってもSIMロック解除はカンタンな作業なので、必要ということを理解したら解除をするだけです。

 

ワイモバイル で動作済みのiPhoneはこちらに記載されていますので確認しておきましょう。

 

各キャリアでのSIMロックの解除方法

ドコモの場合
WEB

費用:無料
受付時間:24時間

電話 ドコモケータイから:151
一般電話から:0120-800-000
費用:有料
受付時間:24時間
店頭 ドコモショップでお手続き
費用:有料
受付時間:各店舗の営業時間内
auの場合
WEB

費用:無料
受付時間:24時間

店頭 auショップでお手続き
費用:有料
ソフトバンクの場合
WEB

費用:無料
受付時間:24時間

店頭 ソフトバンクショップでお手続き
費用:有料

 

6以前のiPhoneではSIMロック解除ができないためワイモバイル では使うことができません。

どうしても使いたい方はこちらの裏技を参考にしてみましょう。

ソフトバンク版のiPhone6以前でSIMロック解除して格安SIMを使う裏技!(ただし失敗したら自己責任で・・)

まとめ

このようにiPhoneでワイモバイルを利用する場合では、色々なパターンによってその対処法が変わります。

自分がどのパターンになるかを理解して、ワイモバイル で失敗せずに契約できるか確認してみまましょう。

 

 

格安スマホの基本をすべて知りたいならまずここから読みましょう。




もっと安くスマホを使いたい!
格安SIM初心者の方はまずココ!

格安SIMでスマホ料金は半額になる。格安スマホの基本がわかる1番最初に読むページです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です